新米パパのイクメンになろう 子育て日記

子育てと自分の興味があることを紹介していこうと思います。

勝手にアニソン子守唄 新米パパセレクション その2

 

今日からお盆休みの方が多いので、今回はアニメ「たまゆら〜hitotose〜」op、『おかえりなさい

歌手は声優や歌手などでご活躍の坂本真綾さんです。

 

      
           坂本真綾 / おかえりなさい【PV】

 

 

アニメたまゆら〜hitotose〜は広島の竹原が主な舞台で、写真好きの父のDNAを受け継いだ娘の沢渡 楓(さわたり ふう)が主人公です。

 

 

父が亡くなってから大好きだった写真をやめてしまった楓ですが、家で弟の香がお父さんの撮った写真を見て楽しそうにしていたことで、写真が悲しいものからかけがえのないものになりました。

 

 

そこから、楓の写真活動がリスタート。

舞台が横須賀市汐入から竹原に変わります。

 

 

新米パパは岡山県出身で、たまゆら聖地巡礼に行ったことが3回くらいあります。

一番聖地を感じられたのは竹原駅の駅を出てすぐのところに、おかえりなさいという文字が地面に書かれていること。おかえりなさいの温かさに感動したことを覚えています。

 

 

竹原の町並み保存地区は、地元倉敷の美観地区とかなり似ているところが多くあって、第二の故郷のように感じました。

 

 

迎えてくれる場所が多くあるのは、いいなと思います。

今は祖父母がいて、父がいて、迎えてくれる場所があります。

 

 

だけど、その温かな場所はいずれなくなってしまう。

なくなってしまうのは生きていれば仕方のないことだけれど、寂しさはあります。

 

 

寂しさを知ったぶん、娘が成長して家を出た時には、温かく迎え入れられる故郷でありたいと思います。

 

 

たまゆら〜hitotose〜は高校一年生の期間を描いています。

他にもシリーズがあり高校卒業まで描かれているのですが、たまゆら〜卒業写真〜

は、進路についてそれぞれ悩んでいる姿がみんな通った道だなと思える作品。

葛藤しながら答えを出す息苦しさが表現されていて、青春を感じさせてくれます。

 

 

アニソンも良いけれど、アニメも面白いです。

でも、ほんわかな日常系が苦手な方には合わないかもしれません。

 

 

最後に、故郷がある人もない人も「おかえりなさい

 

 

[CD] 坂本真綾/TVアニメーション「たまゆら~hitotose~」オープニングテーマ: おかえりなさい(初回限定盤)

価格:1,746円
(2017/8/11 20:17時点)
感想(0件)